安心安全で安価な家を建てる方法

社長ブログ2016/11/07

皆さん こんにちは!

熊本の自然素材住宅会社、コスモホームの齋藤です

毎日笑顔で大きな声であいさつして

私は、ついている 運がいい と

自分に言い聞かせて元気にがんばっています。

 

さて、前回ブログに書きました、

「安心で安全で安価な家を建てる方法」を

紹介したいと思います。

 

まず、前回のような地震に強い家とは “軽い家″です。

質量を軽くすると地震に強い家ができます。

それと “地盤″です。

弱い地盤は今日の建築基準法では、地盤の調査をして、

弱い地盤は杭を打ったり、地盤改良をしたりして、補強するように

なっておりますので、まずは、それをしっかり行う事です。

 

不安な場合は、より強度に補強する事です。

一般には地盤の強度(N値と言います)が3以上あればOKですが、

これを4や5に見立てて地盤を補強すれば良いでしょう。

これには保証がつきますので何かあった場合は、

保険となりますので安心だと思います。

又、地盤に高低差や、盛土、切土した所や、

山のふもと、川の近くの土地を持っていて

 

そこに家を建てる時は注意が必要です。

その他、状況で変わってきますので、心配の方は

専門家に相談して自分が納得するまで調べることですね。

今回は「地震に強くなる家」でいっぱいになりましたので次回は、

台風に強い家のつくり方の説明をしたいと思います。

楽しみにしてくださいね!!