いい住環境とは..?

日付2020.11.16

こんにちは!

熊本の自然素材住宅、コスモホームの上原です😊

 

最近は少し肌寒くなってきましたね!

肌寒いというか普通に寒いですね💧

寒さにはめっぽう弱いのでこれからの季節は着込むに着込んで

着ぶくれしていると思います笑

 

乾燥もしてきているので、インフルエンザや新型コロナにかからないように

手洗いうがいヤクルトを実践していきたいと思います👍

 

ちなみに私はまだインフルエンザに一度もかかったことがありません。

これからも記録更新に向けて頑張ります😏

皆様も十分気を付けられてください!

 

 

スタッフブログには毎回テーマがありまして、

今回のテーマは「いい住環境とは」です。

動線を考慮したプランニングや、立地条件など

色々あるとおもいますが、

 

家の性能で考えると冬は暖かくて夏は涼しい

 

これがいい住環境をもたらす大きな要因ではないかと思います。

 

 

それに一番貢献しているのが断熱材!

コスモホームだとセルローズファイバーになります!

 

一般的な断熱材だとグラスウールやウレタンが多いと思いますが

なぜセルローズファイバーを使うのか。

 

 

まず、断熱性能としては他の断熱材と負けず劣らずか若干いいくらいです。

 

ですがセルローズファイバーのいいところはこれだけではありません。

 

セルローズファイバーにはホウ酸が含まれており、シロアリや害虫がこれを取り込むと死滅します。

発泡系断熱材だとパクパク食べても死なないんです。

 

 

 

むしろたらふく食って住み着くんです。

 

 

 

 

恐ろしい…

 

 

 

 

こういったところにセルローズファイバーの利点があります。

そのほか防音効果、耐火性能がかなり高いです。

こちらのほうはコスモホームのyoutubeで確認できますので

是非ご覧になってください。

チャンネル登録もよろしくお願い致します😆

(https://www.youtube.com/channel/UCt6xX6K2zWuyovJGj3BhNmw)

 

 

なぜこんなにいい断熱材なのに普及率が低いのかというと

単純に価格が高いということ、そして施工にも専門性を要することが挙げられます。

 

コスモホームではセルローズファイバーを自社製造しており、

施工も大工さんに研修を行い皆さんきれいに吹き込まれています。

 

これがコスモホームがいい商品を安く提供できる理由です。

 

いい住環境の話がただの断熱材の話になってしましましたが、

それほど皆さんにお伝えしたかったということでお許しください💧

 

ここに挙げたことはほんの一部でしかありません。

長々書くと読むのが面倒だと思いますので

是非ご来社ください

お待ちしております!

 

 

それではまた🌠